ホームページ作成・メール配信・顧客管理のシステムとコンサルタントが、
お店のファンづくりを応援します!

9時〜18時(定休日:土日祝)

大阪市中央区南船場1-16-23
パレロワイヤル順慶町303
  1. リウムの主張

リウムの主張

お店がヤバイ!マジヤバイ!

ここ数年、お店が均一化してませんか。

個性のあるお店がどんどんなくなり、
日本全国どこへ行っても、駅前や国道沿いは同じような風景。

お店のオーナーさん、それでええんですか?

 

「お店ラブ!」のリウムとしては、オモロない。

だから・・・こだわりのお店がなくならんように、

システムとコンサルティングで、お店がお客様をファンにする事をサポートします。

 

 

>>リウムの主張

>>お店とリウム

>>テクノロジーとリウム

>>リウムの歴史を振り返る

>>リウムの経営ビジョン

 

小さいお店は「こだわり」と「お客様フォロー」を大切にしてください

小さいお店は「こだわり」と「お客様フォロー」を大切にしてください最近、兎にも角にも、

小さいお店は「こだわり」と「お客様フォロー」を大切にしてください。

とお伝えしております。

 

よくよく考えたら、この2つをお店に伝えるためリウムはあるのかもしれません。

というくらい大切なことではないのか、と思っております。


 

こだわりが大切な理由

お店がお客様をファンにするには、他のお店との「ちがい」を明確にしなければなりません。

同じようなお店だったら安い方に行くのは人間ってもんです。

では、「ちがい」をどうやってつくりましょうか。

 

断言しましょう。小さいお店は「こだわり」を出発点にしないと「ちがい」がつくれない。と。

大きなお店なら、「お金があること」「人がたくさんいること」などを出発点に「ちがい」がつくれるかもしれません。

(大量仕入れでお安く販売!とか)

 

大きいお店と小さいお店の「ちがい」

 

しかし、小さいお店には、お金がたんまりあるわけじゃない。人もいない。

となるとですよ、武器にできるのは「お店のこだわり」。

これだけなんですよ。

 

だからリウムは

お店のこだわりをもとにウリを明確にし、お客様にアピールすることが

小さいお店が「ちがい」でファンづくりするために大切だと考えているのです。

 

お客様フォローが大切な理由

日本の人口ってこれから増えるんでしょうか。増えると良いですねえ。

でも、多分少しずつ減っていきそうな気配です。

 

市場自体が大きくなっていくということはもう無いんです。

ですから、徐々に小さくなっていく市場で新規のお客様を求め続けることは、体力のない小さなお店にそぐわない方針だとおもうのです。

 

だったら今のお客様を大切にして、いくら不況になっても選ばれるお店になる。お友達に紹介したいお店になる。

そのほうがお客様数を増やし、繁盛していけるんじゃないでしょうか。

 

もちろん新規のお客様を獲得する努力も必要ですが、まず!まずはお客様を大切にフォローするしくみをつくってからにしていただきたい。

 

フォローの仕組みがない場合とフォローの仕組みがある場合

 

そうでないと、ザルで水を汲むようなものです。

そんなこと小さなお店がやっていたらあっという間に資源を使い果たしてしまいます。

だから、遠いようですが「今のお客様を大切にフォローする」しくみをまずつくって欲しいのです。

多分それが小さなお店にとってのファンづくりの近道ですから。

 

 

お店とリウム

お店ラブ!「なんでお店なの?」とよくご質問をいただきます。

お店って「場」じゃないですか。

お客様がご来店して、笑ったり、時には泣いたりするお店屋さん。

インターネットは確かに便利だけど、お客様が笑ったり・泣いたりする「場」がない世界って味気ないでしょ?

 

インターネットやコンピュータシステムっていうすんごい便利なものが出てきたんですから、この素晴らしい「場」としてのお店を無くす方向じゃなくて繁栄させる方向に使えないもんかと思っています。

そして、それは可能なんじゃないかと。

 

だからお店ラブなんです。

 

テクノロジーとリウム

コンピュータシステムとインターネットは世界を幸せにする技術だ!

コンピュータシステムとインターネットは世界を幸せにする技術だ!リウムはお店ラブなのでお店を応援するわけなんですが、その方法としてはインターネットおよびコンピュータシステムなどのテクノロジーを主体とする。

ということにこだわっております。

 

初めてマイコンに触った時、インターネットに接続した時のワクワク感。

これはすごいぞ!人間はすんごい進化した!これはいろいろ便利になるぞ!と思いましたよね。

 

リウムは、コンピュータシステムとインターネットは世界を幸せにする技術だ!と確信しておりまして、世界に必要不可欠である、商売の「場」であるお店も、その恩恵を受けるべきである、とつながるのであります。

しかしながら、世のインターネットマーケティングなどといえば、大企業やメーカー向け、大手流通業者向けなどが主流でございます。

 

未だにチラシとかしか信じてないお店も多く、この便利なインターネットやコンピュータシステムを活用できていないのが現状です。

 

これだけお客様がインターネットやコンピュータを利用しているんです。

小さなお店こそお客様に「近い」場所でアピールすることができるのに。

 

そんなんやったら僕達リウムが大企業で行なっているようなバッチバチのインターネットやコンピュータシステムの活用を、小さいお店に合わせたベタなやり方でできるようなサービスをつくったろうじゃんか。

と考えて生まれたのがリウムのサービスです。(現在はリウムスマイル!に統合進化)

 

自社開発へのこだわり

自社開発へのこだわりというわけで、リウムはお店向けのサービスを開発しているのですが、サービスそのものについては自社開発にこだわっています。

(つまり、リウムスマイル!のサービスはリウム社内でプログラミング・デザインされているということです)

 

というのも、リウムはお店ラブな会社なものですから、「お店のマーケティングとはこうあるべきだ!」という一家言あるわけです。

リウムの主張 参照)

 

ですから、理想のサービスを描いて、それを開発して、お店に使っていただく・・・

というサービス提供体制を大切にしているのです。

 

つまり、自分たちがつくりたいサービスを主体的に作っていけるために、開発を外部に発注せず自社にて行なっているのです。

 その結果、サービスのクライアントであるお店さんからのご意見も素早く取り入れ、素早くバージョンアップおよび新機能を追加を行えるようになっています。

 

リウムスマイル!をご利用いただいたお店の第一の感想が

「これはお店を知らないと作れないシステムだ!」

という声が多いのも当然。

事実、クライアントであるお店さんの意見が集約されて、改善され続けているサービスだからなのです。

 

システムを作っている藤田はこんな人です

「ウチのお店でやりたいことできるのかな?」 「サポートはどんな感じなの?」

などの素朴な疑問からリウムとコラボしたいなどのご要望、ご意見などございましたらお気軽にお問い合わせください!

 

お手本があるからカンタン!45秒でつくるお店とサロン専用ホームページ。ホームページ作成機能+顧客管理機能+メール配信機能ご質問などお気軽にお問い合わせください!